スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父の話。

どうも僕です。

今日も12時おきてまあいつもどうりのことをこなして!

晩飯もおわって。

祖父と話してました。

祖父が23~4のころはまさしく戦争の時代でしたね。

24のときに大学を出たらしいのですが。

幹部軍医募集に応募して試験をパスしたらしく祖父は。

しょっぱなから軍医 中尉からはじまったらしいです。

祖父は幸運にも第一線勤務ではなく日本での内地勤務だったらしいいです。

一線にいった仲間は死んだ人もおおかったようです。

そのご祖父もいろいろあったらしいですが。

最終的には 軍の病院の副院長兼事務長兼内科医長で終戦をむかえたらしいです。

はなしをきいていてすごいとおもったことは。

祖父はもう93にもなるのに何年何月何日に何があったかなど詳細に覚えてることです。

そんな祖父の話を聞いていると祖父は本当に偉大な人だったんだと、つくづおもいました。

そして俺らが今こうやってのほほんといきていけること。

祖父たちの時代の人に感謝をしました。

いまの若い人たちは老人に対する尊敬の念が非常にすくなく。

残念なことだな。

とも思います。

皆さんも是非祖父母が健在であればゆっくりと昔の話をしてもらうと良いと思いますよ。

今日はここまで。

ノシ
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。